当ブログがisland teaのHPで掲載中

【昇級昇進しない】社会人が自分の将来を守るために権威性を作る

こんにちは、なやたね(@nayatane_cebu)です。

会社員だけど昇級や昇進しない。これからの将来が不安。

社会人

なやたね

そんな悩みに答えます!

 

簡単な僕の経歴
  • 国内英会話2年間で150万円以上消費
  • 社会人からのセブ島留学の経験有り
  • 海外10回以上渡航経験有り
  • 留学代理店の経験有り
  • セブ島現地企業様からのホームページ掲載有り

詳しい詳細はプロフィールをご確認いただければと思います。

 

働き方改革、ライフ・ワーク・バランス、副業解禁など、そんな言葉もチラホラ聞くように成りましたよね。

僕は元総務部で働き方改革の担当をしていたので、かなり早い段階(2016年くらい)からこのような時代になりそうだと言うことはなんとなく知識としてはありました。

しかしここ数年拍車の掛かり方本当に早いです。

就職できたら安泰と言う時代から自分が稼げる人にならないといけない時代にシフトしている。

  • 6年前の僕、社会人になり会社に就職してようやく安定した社会人生活が送れる。
  • 3年前の僕、自分の将来って意味では全然安定した気がしない。
  • 1年前の僕、権威性を手に入れるべくフリーランスになる。

その悩みを解決出来るのは、自分が時代と共に前に進むしかありません。

この記事の結論は権威性の基礎を作るとします。

この記事を最後まで読めば、将来を安定させる生き方を学べます。

権威性
経験、知識、実績から基づいた信頼性に繋がる根拠の提示が有り、この人はこのジャンルに詳しいと思われること

簡単な例をあげると。

医者にあなたはインフルエンザです。と言われるのと、家族にあなたはインフルエンザです。と言われるのだったら、どちらが信憑性がありますか?

もちろん医者ですよね。医者が言うなら間違えないとまで思ってしまうと思います。

これが権威性です。

少し極端な例をあげましたが、小さな権威性であれば一般の社会人でも作れます。

しかしその分野に詳しく無いといけないので、ある程度の経験と知識は必要!

僕のブログで言うとこんな感じ。

簡単な僕の経歴
  • 国内英会話2年間で150万円以上消費
  • 社会人からのセブ島留学の経験有り
  • 海外10回以上渡航経験有り
  • 留学代理店の経験有り
  • セブ島現地企業様からのホームページ掲載有り

なんとなく、この人は英語学習にお金を沢山使っていて、セブ島留学に詳しい人なんだな〜

ということが分かって貰えると思います。

会社が求める社員の人物像

ここで会社が求めている人材・社員に求める人物像を紹介します。

  • 独創性・・・オリジナリティーなブランド力が必要になります。EX:ブランド
  • 創造性・・・クリエイティブ力が必要になります。EX:YouTuber
  • 信頼性・・・ある程度の地位のある人や有識者である必要があります。EX:専門家

難しい言葉を羅列してしまいましたが、ざっくり言うと会社はAIに真似できないスキル身に付けている人が欲しい

しかし、一般の社会人にはかなりハードルが高いですよね。

いきなりこれらを会社員に手に入れろというのは、無理です。
特に独創性や創造性の部分は全力で打ち込んだとしても、才能・芸術・発想に左右されるので誰にでも手に入れられるとは限りません。

一般人がYouTubeを始めて挫折する人が多いのは、継続する力と併せて独創性・創造性・信頼性を持っていないからです。芸能人がYouTubeを始めて成功する人が多いのは、継続する力と併せて独創性・創造性・信頼性のどれかを持っているからとも言えますよね。

将来的に信頼性を得られるように権威性を身に付ける

先ほどの3つは実績有り気なことが多いので、すぐに結果が出るような物では無いことが分かって貰えるのでは無いでしょうか。

大半の人は1年という時間を全て捧げても得られない物だと思います。

どれを取ってもハードルがかなり高い!

しかしハードルが高いからこそ価値があるんです。

時代がそういう時代なので、ハードルが高くても前に進まなければいけません!

将来という面で長い目で見れるのであれば、信頼性は今の段階でスキル無しの人でも得ることが出来ます。

信頼性は権威性を身に付けることで得られ易くなります。

権威性を手に入れるには、経験・知識・実績を身に付けましょう!

権威性を身に付けるのに何をしたら良いのか

答えは経験と知識と実績が身に付くことを継続して行えば良いということになります。

権威性を作るジャンル選び
  • 過去に自分が関わったことのあること
  • 楽しく継続が出来ると思うこと
  • AIに勝てる将来性のあるジャンルであること

社会人で1から何かを学ぶことは非効率ですよね。

長く続けるには自分の興味があることでないと続きません。

やるからには将来性のあるジャンルを選びましょう。

例を3つあげます
  • 留学に行って英語を身に付ける
  • プログラミングを身に付ける
  • 士業を取得する

どれも取得するのに費用も時間も掛かります。

しかし楽に取得出来るものや、無料に拘ったスキルを身に付けても自分の価値は上がりませんよね。

将来という長い人生を見据えて自己投資をするので、諦めさえしなければ無駄金にはなりません。

プログラミングを取得する

プログラミングのメリット
  • IT業界に転職することでスキル取得の近道になる
  • 副業にかなり活かせる
  • IT業界は将来性がある

副業に活かせてとにかく収益に直結しやすいのが、プログラミングの良さです。

プログラミングは理系スキルなので、文系の人はマイナスから始まると思ってください。

実際に僕は文系で新卒からエンジニアをやりましたが、モチベーションが持ちませんでした。

スキルを自分の物にしてしまえばフリーランスや独立と言った大きい目標にも挑戦可能!

もちろん、このような目標があるならスクールに通うなどして本気で打ち込む必要があります。

未経験OKのIT会社に転職するのも有り。

プログラミングのデメリット
  • 文系は1からの学習になる
  • パソコンに慣れていないと更に時間が掛かる

副業でプログラミングを始めたい人は、初心者から安心のサポート体制受講者満足後90%以上プログラミングスクール【DMM WEBCAMP】がおすすめです。就職までサポートを受けたい人ははじめてのプログラミングコース【テックアカデミー】がおすすめです。

士業を取得する

士業のメリット
  • 専門性も身に付く
  • 成功すれば本業になる
  • 人である必要のあるジャンルである

専門性が身に付き、有識者としての信頼性も同時に得られることにことになります。

しかし勉強はとにかく過酷!

通勤時間で1日1時間と決めて勉強をしても、参考書を読み終える頃には最初の方の内容は全て忘れます。

実際に僕は働きながら行政書士の勉強をして挫折しました。

本腰を入れる人は退職をして勉強に打ち込んだり、スクールに通う人もいるくらい難関です。

士業のデメリット
  • 大抵の人は1からの勉強
  • 通勤時間で勉強すれば取得出来る程あまく無い

本気で士業資格取得を目指すなら最大手で実績のある東京リーガルマインド【LEC】がおすすめです。とりあえずは手軽に始めてみたいという方は法律特化のオンライン予備校【資格スクエア】がおすすめです。100講義無料で見放題なので勉強のイメージが湧くはずです。

留学に行って英語を取得する

留学のメリット
  • 最低でも義務教育で勉強をしている
  • 転職がカジュアルな時代背景
  • 語学はAIが苦手なジャンル

文系の方で特に今まで将来性のあるスキルに着目して来なかった人であっても、英語の勉強は義務教育で行っているので実はかなり狙い目!

英語の取得は他業界で活かせるので、まだ就きたい仕事が決まっていないという人が行っても無駄にはなりません。

社会人が留学をするのは、ハードルが高そうに見えますが他のスキルを身に付けることに比べると意外と敷居が低いことが分かります。

退職の部分はネックかも知れませんが留学に限らず、どのスキル取得も本気でやろうと思えば働きながらだと難しいのが現実!

将来の自己投資として考えるのであれば、コスパの良いフィリピンセブ島を留学先に選んで語学取得を目指すのがおすすめ!

後は飛び込む勇気があるかどうか次第!

留学のデメリット
  • 語学や海外に興味が無い人には向かない
  • 退職が必要になる

セブ島留学について詳しく知りたい方セブ島留学どれくらい必要(費用・期間・英語力)で解説しています。記事を読んでみてセブ島留学に興味を持った人は、留学エージェントに無料相談に行ってみてくださいおすすめの留学エージェント3選

将来を守るために権威性が必要まとめ

まとめ
  • 権威性を作るジャンルを決める
  • 経験・知識・実績を日々努力する
  • アウトプットは権威性を作ってから

会社員をしていると、勉強どころでは有りませんよね。

因みに統計では、会社員の1日の勉強時間は6分です。

これから将来的に副業や自分で稼ぐ力が必要だと思う方は、もう少し勉強をしましょう!

会社を辞めて何ヶ月か将来の副業のために勉強する期間があってもいいと僕は思います。

僕はこれまでIT企業や総務部で働きながら、プログラミング、士業の資格勉強、語学留学と将来の選択肢を増やす努力をしてきましたが、語学留学は本当におすすめです。

特に目立った特技が無くても、文系の人でも結果が実り易く、語学以外の人間性や海外の価値観という経験が出来るのは他のスキル取得には無い留学の特権です。

興味を持って貰えた方はTwitterのDMで留学相談も受付けていますので、お気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です