当ブログがisland teaのHPで掲載中

【暇していませんか?】セブ島留学初日は買い物に行きましょう!

【初めてのおつかい】セブ島に到着した初日に留学生がやることリスト

セブ島に到着したんだけど、初日は結構暇だなー。

社会人

なやたね

滞在先に着いたら、これからのセブ島留学を充実させるために、買い物にいきましょう!

 

セブ島に到着した初日ってなれない飛行機移動で疲れますよね。

 

僕も留学前日の夜は、飛行機に乗り遅れないように半分徹夜のような状態で空港に向かいました。

 

滞在先に着いて、ホっと一息。

 

セブ島に到着した初日は語学学校で授業での授業はありませんし、語学学校でのオリエンテーションもありません。

 

いきなりフリーな時間が始まります。

 

なやたね

何したら良いんだよ状態の人も多いかもしれませんね。
やることないしゴロゴロしようかな。

社会人

 

飛行機移動で疲れていたり、外はアウェイ感が強く、1人で外に出るのも億劫だったりするかもしれませんが、このタイミングで買い物に行きましょう!

 

買い物に行くタイミングを逃して、語学学校が始ってしまうと勉強三昧の日々の中で買い物に行かないといけないので、不便な1週間が始まることに・・・。

 

空港から滞在先までのピックアップで同じ車に乗った人は同期入学の人たちなので、声を掛けて一緒に買い物に行くことをおすすめします!

 

なやたね

一緒に買い物に行こう!
いいよー!いこー!

社会人

 

 

この記事はこんな人におすすめの記事

 

  • セブ島留学の事前準備をしようとしている人
  • セブ島に到着した初日に何をしたらいいか分からない人
  • セブ島留学初日に現地で暇をしている人

 

現地で買える物が分かっていると、事前準備で日本から持っていく荷物を減らせることにも繋がりますよ!

 

事前準備のまとめはこちら

セブ島留学の事前準備を1〜10まで解説【絶対にミスりたくない人向け】

 

セブ島に到着したら両替(円→ペソ)に行こう!

セブ島に到着したら両替(円→ペソ)に行こう!

空港に着いたら、すぐに両替をしないと!

社会人

なやたね

待てよ!ちょっと待てよ!

 

マクタン空港(セブ島)の両替所は、市内の両替所よりも若干交換レートが悪いです。

 

初日は現地での支払いに備えて、多くの円をペソに両替することになると思うので、どうしてもペソを持っておきたい人は、空港での両替は最小限にして、市内で両替を行うようにしましょう!

 

フィリピンは物価が安いので、数十円、数百円のお金が、価値のある体験や物に変わります。

 

不要な出費は少しでも抑えた方が良いです。

 

※空港から滞在先までピックアップしてくれる語学学校であれば、空港での両替は不要!

 

何かしらの理由で空港でペソが必要な場合は、小額のみ交換を行うようにしましょう。

 

因みに、1ペソ=2円〜2.5円程度です。

 

セブ島の両替レートの見方についてはこちら

セブ島(フィリピン)での両替レート【国内と現地ではこんなに違う!】

 

クレジットカードを持っている人はキャッシングでペソを引き出す方法もあります。

セブ島(フィリピン)のATMの使い方【クレカでキャッシング】

セブ島に到着したら現地SIMの購入 or ポケットWiFiをレンタルしに行こう

セブ島に到着したら現地SIM購入かポケットWiFiレンタルしに行こう

前置きになりますが、セブ島に着いたら日本の通信機能は使わないようにしましょう!

 

※データローミングで国際通信を使う方法もありますが、1日何千円も取られることもあります。

 

スマホの設定
  1. 日本を出る前にスマホを機内モード、データローミングオフ、アプリの自動更新オフ
  2. マクタン空港(セブ島)で機内モードのままWifiだけON
  3. セブ市に着いたら、現地SIMを購入もしくはWiFi接続

 

現地のSIMカードの購入は1ヶ月分で300円〜600円程度、WiFiは1ヶ月分2500円程度で購入可能!

 

SIMフリーのスマホと持っている人と、3大キャリアの固定SIMのスマホを持っている人で、SIMを購入するかWiFiをレンタルをするか分岐します。

 

 

現地でSIMを購入しましょう!

 

SIMカードは携帯ショップで購入が可能で、設定までしてくれます。

 

フィリピンのSIMカードでは、SmartとGlobeの2社が有名ですが、通信の安定性をあるのがSmartらしいです。僕もSmartを使っていましたが、フィリピン人の友達言わく、どちらも大して変わらないようです。

 

携帯ショップはショッピングモールに入っているので、立ち寄ってみてください。

 

セブ島の有名ショッピングモール
  • アヤラモール
  • SMモール
  • ITパーク
  • JYスクエアモール
  • Jセンターモール

 

SIMカード
元々スマホに差してあったSIMカードは絶対に捨てないで保管してください!国内に戻ったら差し替えて使います

 

日本でWiFiをレンタルかセブ島でWiFiをレンタルになります。

 

現地でも追加でお金を払えば、SIMフリーに変更する設定をしてくれますが、壊れたら困るので余りおすすめはしません。

 

WiFiの手続きを現地でやると大変なので、国内でWiFiをレンタルしてしまった方が楽。

 

ポケットWiFiは、イモトのWiFiを借りておけば間違えないです。

 

※AUユーザーはAU世界データ定額を使用するのであれば、現地SIMやWiFiが無くても通信可能ですが、1日490円と高額なので、留学期間が1週間くらいの短期留学の人以外は、WiFiをレンタルをした方が良いです。

セブ島に到着したら日用品を揃えに行こう!

セブ島に到着したら日用品を揃えに行こう!

セブ島の到着した初日に生活に必要なものを全て揃えられると楽。

 

  1. シャンプー
  2. ボディーソープ
  3. 石鹸(ハンドソープ)
  4. トイレットペーパー
  5. ポケットティッシュ
  6. 除菌シート
  7. ドライヤー
  8. カミソリ、髭剃り
  9. 爪切り、耳掻き(綿棒)
  10. 現地の薬
  11. 虫除けスプレー

 

現地で買って使い捨てる気持ちで購入しましょう!

 

薬についての補足
フィリピンの風邪や病気は、日本とは菌が違うので、日本から持ってきた薬が効かなかったら、語学学校もしくは医師に相談の上、セブ島フィリピンの薬の購入も検討してみてください。

 

セブ島の物価についてはこちらの記事解説をしています。

セブ島の物価はどれくらい?【安過ぎな物から高過ぎなものまで】

セブ島に到着した初日にやることまとめ

セブ島に到着した初日にやることまとめ

まとめ
  • 大きいお金の両替は市内でする
  • 現地SIMやWiFiは初日に購入もしくはレンタルをする
  • 生活に必要な日用品を揃える

 

ピックアップで同じ車に乗った人は、バッチメイト(同期入学)です。

 

セブ島に到着した初日から忙しい人はいないはずなので、一緒に買い物をしたり探索に行きましょう!

 

揃えるものを揃えたら、入国初日は暇になると思うので、荷物を整理して食事や飲みに行くのもOK!

 

なやたね

一緒に飲みに行こう!
いいよー!いこー!

社会人

 

こうして2人は毎日のように、お酒を飲むことを楽しみ留学の本質を見失って行くのであった。

 

お酒が好きな社会人の人は気を付けましょう!

 

事前準備のまとめはこちら

セブ島留学の事前準備を1〜10まで解説【絶対にミスりたくない人向け】

コメントはお気軽にどうぞ!