当ブログがisland teaのHPで掲載中

フィリピン人が集まる錦糸町のレストラン&居酒屋IPO IPO(イポイポ)

なやたね

こんにちは、なやたねです。セブ島(フィリピン)に留学をしたいとコロナ待ちしている友人を連れてフィリピン料理を食べにいきました。

 

「フィリピン料理なんて聞いたことが無い」という人もいるかもしれませんが、美味しい物も沢山ありますし、新しい味にも出会えて面白いですよ。

 

フィリピンに行く予定があるけど、よくよく考えたらフィリピン料理なんて食べたことないぞ・・・。

社会人

なやたね

食に興味が無いという人でも、自分が安全に食べられる現地の料理を知っておくと、フィリピンに行ってからも食で困ることは減りますよね。

 

今回は東京の墨田区錦糸町にある「IPO!IPO!(イポイポ)」に行ってきました。

 

こんな人におすすめの記事です。

 

  • フィリピン料理を食べに行きたい
  • フィリピンに旅行や出張に行く予定がある
  • フィリピンに留学に行く予定がある

 

IPO!IPO!(イポイポ)の雰囲気

国籍料理のお店って何となく入りづらい感じがありますが、IPO!IPO!は大通り沿いの1階にあるお店なので、日本人でも比較的入り易いお店です。

 

雑居ビルの3階にあるお店とかだと、やってるのかどうか分からないし、なんか少し怖いよね。

社会人

なやたね

IPO!IPO!は日本人の店長と、フィリピン人のシェフで経営されているので安心!日本人の店長は気さくな人で、フィリピン人のシェフも日本語が上手!

 

そんな日本のレストランの良さを持ちつつ、フィリピン料理を提供しているIPO!IPOですが、客層は日本人よりも、日本に来ているフィリピン人が多い印象。

 

自国の料理の味を懐かしみながら、カウンターで1人お酒を楽しんでいるフィリピン人もよく見かけます。

 

僕がこのお店を知ったのも、Gabaマンツーマン英会話に通っていた時のフィリピン人の先生にフィリピン料理が食べられるお店として紹介してもらったのがきっかけ。

IPO!IPO!(イポイポ)の店内はカラオケ付き!【無料】

カラオケが付きで無料で歌い放題の店内は、カラオケ好きのフィリピンの文化をそのまま引き継いでいます。

 

タガログ語の曲や、英語の曲、日本の90年代の曲、最新の曲まで色んな曲が歌われている。

 

カラオケだけでは無く、日本人同士の交流や、フィリピン人との交流も盛んに行われるので、東京のレストランとは思えない程、フレンドリー。

 

初見でも、お客さん同士で「この料理美味しいからおすすめだよ」「何か歌いなよ」「もう帰っちゃうの?」などの会話が交わされます。

 

さらに面白いのが、営業時間が夜の6時から朝の8時までとなっていることと、繁華街錦糸町という立地柄。

 

夜になると、フィリピンパブのお姉様方がアフターや、仕事終わりに来店することもあるので、夜になればなるほど活気が凄い!

 

「平井(2つ隣の駅)にあるお店から、わざわざこの時間に来てるのかよ!」という人までいる。

IPO!IPO!(イポイポ)では美味しいフィリピン料理が楽しめる

左がレッドホースというアルコール度数8%のフィリピンのビール、右はサンミゲルピンセンというフィリピンで最も人気のビール。

 

IPO!IPO!には置いてありませんでしたが、レモンテイストのサンミゲルレモンや、アップルテイストのサンミゲルアップルなどのフルーツテイストのビールも美味しい。

 

僕は何度もIPO!IPO!に来店しているので、一通りシシグー・レチョン・シニガンなどの料理は食べたことがあるのですが、どれも美味しいです。

 

今回は、フィリピン料理を始めて食べる友達を連れてきているので、シシグーとティノーラを注文しました。

 

ティノーラは余り出ないメニューの様で、店長から「パパイヤ無いからじゃがいもで良い?40分くらい掛かるけど、居るから大丈夫だよね?」と言われる程。

 

過去に、フィリピン人と仲良くなって3時くらいまで飲んでいたので、僕が中々帰らないことがバレている。

 

まずはシシグーが到着したので、スプーンで混ぜて、ご飯と一緒に食べましたが、初フィリピン料理を食べた友達の感想は、「食べれなくは無い!不思議な感じがする」

 

そう言いながらも、ティノーラが来てからも、冷めたシシグーを食べていたので、まあまあ美味しかった様子。

続いてティノーラが到着。

 

「あ、これは上手い!」という感想を残しガツガツ食べていました。

 

ティノーラは、さっぱりとした鶏スープと、フレッシュな野菜を使った優しい味なので、二日酔いにも効くかどうかは分かりませんが、それくらい優しい味。

これは青唐辛子で、体感だと赤唐辛子よりも10倍くらい辛いやつ。

 

僕が今まで食べた自然な辛さの中では1番辛いやつです。因みにフィリピン人も青唐辛子は、よけて食べます。

 

インゲンだと言って友達に食べさせたところ、「大量の汗が・・・。」

 

なやたね

流石にやばいと思ったので、報復として僕も半分食べました。

「次は、友達のアイツにこれ食べさせようぜ」ということで話がまとまり和解。

 

これが男の友情というものです。

 

口直しに、ブカハイという謎の飲み物があったので気になっていたところ・・・。

 

他の日本人のお客さんが「ココナッツの実の内側を使ったお酒で、アロエみたいな感じだよ」と教えてくれましたが、店長が「アロエとは違うよ。好き嫌いあるから試してみて」と言ってくれたので、飲んでみたところ・・・。

 

コラーゲンたっぷりの甘いとんがりコーンみたいな味だったので、却下。

 

コラーゲンが入ってるのかは分かりません。

 

結局カラマンシのサワーを注文しました。

 

シークワーサーサワーのような感じで美味しかった!

IPO!IPO!(イポイポ)に行った感想

IPO!IPO!は、フィリピン料理が口に合うかどうかは人によると思いますが、美味しいフィリピン料理を提供してくれるお店。

 

日本人・フィリピン人問わず、お客さん同士の交流も盛んで、また来たいと思える雰囲気。

 

因みに今回の会計は2人で1万円でしたが、実はこの後ボトルを入れています。

 

フィリピン人と盛り上がった写真も撮りましたが、「ボロボロに酔っ払い顔だったので、ブログには貼れませんでした。」

 

もしIPO!IPO!に行く人が僕のツイッターに連絡してくれれば、ボトル飲んで良いよ。

 

フィリピン料理のおすすめはこちらで紹介していますので、興味がある料理があれば注文してみてくださいね。

 

【是非食べて欲しい】セブ島でおすすめのフィリピン料理10選!

IPO!IPO!(イポイポ)の場所・営業時間

定休日:日曜日

営業時間:夜6時から朝8時まで

住所:東京都 墨田区 江東橋 4-19-12 近代ビル 1F

最寄駅:JR・半蔵門線「錦糸町駅」から徒歩3分、都営新宿線「住吉駅」から徒歩10分

2 COMMENTS

コメントはお気軽にどうぞ!