当ブログがisland teaのHPで掲載中

セブ島(フィリピン)に着いたら即ジョリビー!【食レポ・口コミ】

こんにちは、なやたね(@nayatane_cebu)です。

なやたね

ジョリビーって劣化版マクドナルドでしょ?

 

初めてセブ島に来た僕は、フィリピンのハンバーガーチェーン店のジョリビーを見てそう思いました。

しかし1度食べてみると、ジョリビーはマクドナルドよりも美味しい、そして安い!

気が付けば、ジョリビーノになってました。

ジョリビーノとジョリビーナ
フィリピン男性をフィリピーノ、フィリピン女性をフィリピーナと言います。これを文字って「I love Jolibee」の人をジョリビーノ、ジョリビーナと呼びます。

なやたね

ジョリビー食べたいなー。

 

今日はそんなジョリビーの魅力と、僕がジョリビーに行ってきた食レポをお届けします。

ジョリビーとは

ジョリビーホームページ

セブ島(フィリピン)の至る所にあるハンバーガーチェーン店です。

ジョリビーの海外拠点
アメリカ・香港・ベトナム・インドネシア・ブルネイ・サウジアラビア・カタール・クウェート・シンガポール・バーレーン・UAE

なやたね

セブ島(フィリピン)では地図で調べて行く程でも無く、ここにもジョリビー!あそこにもジョリビー!というくらい店舗があります。

 

日本進は予定されているものの未実施。

マスコットキャラ(JolliBee)は蜂のJollibee。

最初見た時は、哺乳類の何かだと思ってた。

なやたね

日本のBig Boy(ビッグボーイ)を感じさせるようなデカくて目立つ外観なので、存在感が凄い!

 

デリバリーも積極的に行っています。

なやたね

日本まで届けてほしいわ。

ジョリビーの特徴

  • 他のファーストフード店に比べて価格が安い
  • 味が美味しい
  • メニューにライスがある

ジョリビーに週2回行くとしたら、マクドナルドに行くのは週に1回くらいというほど、フィリピン人から愛されている圧倒的1位のファーストフード店です。

パンを食べる文化
フィリピンは、昔アメリカの植民地であったことから、パンを食べる文化があり、同様米も食べる文化があります。

ジョリビーのメニューを一通り食べてみた!【食レポ】



まずは、メインメニューのハンバーガー+ポテト+ロイヤル(ファンタオレンジ的なジュース)のセットを購入。

ハンバーガーの味は、まあまあ美味しい。

マクドナルドのハンバーガーは、若干なりともジューシーさと言うか、牛肉感を残している感じがしますが、ジョリビーにはそれが無い。

美味しいけど、本物じゃない。ラーメンで言うところのカップヌードル的な位置付けかな。(結構的確だと思う)

因みにジョリビーではハンバーガーでは無く、ヤムバーガーと言います。

なやたね

ヤミー!ヤミー!

 

驚いたのは、ポテトが美味しいことでした。

芋自体に染み込んだナチュラルなソルトテイスト、揚げ過ぎているポテトなどは1つの無く、食感はしっかりと適度なポテトの食感を残している。

これは理解して貰えるかどうかは分かりませんが、昔のバーガーキングのポテトと同じようなテイストと食感でした。

誰も分からないと思う・・・。

社会人

 

続いてスパゲティーを食べてみました。

日本では馴染みが無いですが、売っていたので食べてみた。

少し甘いトマトテイスト、上品な味とは言えないが、日本人が嫌うスパイスの味なども特に無い。

食べやすく美味しい。甘さが際立つメニュー。

なやたね

これだけでは満足出来なかったので、追加でツナパイも購入!

 

普通に美味しかったです!

ハンバーガーチェーンでライスを頼むのは抵抗があったのですが、食べちゃいました。

チキンアンドハンバーグアンドライス

さすがセブ島(フィリピン)だけあってジョリビーのチキンも美味い。

ただこのレベルのチキンであれば、屋台で売っているチキンと味はたいして変わらないかも。

衛生面はジョリビーの方が格段と上です。

マシュルームベースのホワイトソースをハンバーグとライスに絡めて食べるのが美味しい!

なやたね

もちろんこのソースはポテトにもディップしました!

 

フィリピンのコメが不味いとか関係無く、ソースが無効化してくれるので、意外とライスも有りだなと思いました。

セブ在住フィリピン人たちのジョリビーの評価・口コミ

なやたね

ジョリビーって実際どう?セブ島に住むフィリピン人の友達に聞いてみました。

 

みんなの意見
  • ジョリビーの油っこいポテトがいいんじゃないか。
  • チキンはやっぱりジョリビーが美味しい。
  • サンデー(アイスクリーム)はマクドナルドの方が美味しいです。
  • マックシェイク飲んでみたいなー。
  • ライスはどっちもどっちだなー。
  • ジョリビーのスパゲティは甘いから好き嫌い別れるよ。
  • バーガーキングは高いしライスが無いから行かない。
  • たまにバーガーキングに行くよ。
  • 全てにおいてジョリビーが優れている。

1人だけ全てにおいてジョリビーが優れているという忠誠心に満ち溢れているジョリビーナもいましたが・・・

ほとんどの人が口を揃えて言ったは、「ポテトはマクドナルドの方が美味しい!」

なやたね

僕はジョリビーのポテトが好きなのですが、セブ島のフィリピン人には塩辛い、油っぽいと感じるみたい。

 

バーガーキングやケンタッキー(KFC)にはあまり行かないようです。

観光客向けかなと思います。

なやたね

「大きいハンバーガーを食べたい!」という人は、時々バーガーキングを利用すると言っていましたが、社会人でした。現地の学生は、値段が高いしライスも無いから行かないらしい。

 

ってかライスってそこまで重要か?と思いましたが、確かにフィリピンのマクドナルドやジョリビーにはライス付きのメニューも多い!

そんな彼らのジョリビーでおすすめのメニューはピーチパイ(期間限定メニュー)でした。

ジョリビーに行って感じた感想!

昼夜問わず、大人気なので、レジにお客さんがいないという場面はほとんどなかった。

しかし、どんなに忙しい時にでもイートインコーナーを掃除する専用の人が配置されていて店内はピカピカ!

人が帰った後のテーブルがアルコール消毒され、常に綺麗な状態が保たれているため、衛生面が抜群に良い。

正直、ハンバーガーチェーンとは思えない綺麗さでした。

なやたね

日本のハンバーガーチェーンだと、ポテトのカスがテーブルに落ちてたり、飲み物の水滴が残ってたりしますが、ジョリビーにはそういうのが一切無い!
あれれ、フォークが無い、スプーンが無い!

留学生

 

そんな時にも助けてくれます。

僕たちのような観光客が行って困ったことがあっても、客席に店員さんがいてくれると安心。

これだけしっかりしていて、約200円でセットメニューが食べられるジョリビー!

ファーストフード店なので、日本人の口に合わないということも無りません。

ジョリビーホームページ

コメントはお気軽にどうぞ!