当ブログがisland teaのHPで掲載中

英語が全く話せない僕がオンライン英会話を2年間行なった結果


こんにちは、オンライン英会話歴3年目のなやたね(@nayatane_cebu)です。

オンライン英会話のレッスン時間が5000分を超えました。費やした時間は2年です(笑)

実際の所、僕の英語学習は限りなくゼロに近いところから始まりました。

それでもオンライン英会話を始めてから3ヶ月くらいで、海外旅行で困る事無く英語を話せるレベルにはなりました。

「継続すれば話せるようになる」というのは本当です。

今回は英語に自信がないけれど、これからオンラインの英会話学習を始めてみたいと考えている方向けに、僕の過去2年間の体験談を元に書いていきます。

この記事のポイント

英語力ゼロの人でもオンライン英会話を始めてようと思える

オンライン英会話のメリット・デメリットについて理解が出来る

英語を継続して学習したいという意欲が湧いてくる

オンライン英会話開始時の僕のスペック

大学は推薦入学だったので中学生の時から英語の勉強はしていない

外国人と英語で話したことがない(授業中に外国人先生と話したのみ)

テストのリスニング問題は全て捨てていた(全部Aにチェックをしていた)

TOEICは未受験

 

上記の通り、オンライン英会話スタート時の僕の英語力はほぼゼロです。

学生時代は英語に全く興味が無かったので、外国人と話したいとも思わなかったし、TOEICを受けたいとも思っていませんでした。

テストのリスニング問題ですら「どうせ、聞いたって分からない」と言う理由で、基本的には全てAにマークを付けて運に任せていました。

洋楽や洋画なども数えるくらいしか見たことがありません。

英語から逃げていた過去があると言う表現が一番的確かもしれません。

オンライン英会話で英語が話せるようになるのか?

オンライン英会話で英語が話せるようになるのか?

答えとしては、英会話力が著しく伸びますが、語彙力、文章力、文法は伸ばしにくいです。

下記のように仮定すると分かりやすいと思います。

英会話力:会話力、表現力

英語力:語彙力、文章力、文法

オンライン英会話は英会話力を向上させることに特化しています。

オンライン英会話で英語力を向上させることも可能ですが、自分で学んだ方が明らかに時間効率が良いです。

※理由は後程、説明します。

英会話力を向上させるだけなら、1日25分のレッスンを1ヶ月間オンライン英会話の時間に当てるだけでも、成果は実感出来ると思います。
しかし僕のように英語力が皆無な人は、最初はきついということだけは覚えておいてください。

実際に僕は初回のレッスンがトラウマになりました。

次の項目で僕の初回レッスンの体験談を書きます。

初回レッスンの体験談

初回レッスンを受ける前の僕はかなり気合いが入っていました。

オンライン英会話を行うことで英語を話すことの第一歩を踏み出せる気がしたからです。

しかし、実際はこんな感じでした。

参考 無料レッスンを受けるDMM英会話

いざ初レッスン開始!

先生:Can you see me clearly?(しっかり見えますか?)

 

NAYATANE:(ん?なんだ?名前を言えばいいのかな?)My name is NAYATANE

 

先生:AH?

 

NAYATANE:(あれ?あ、そうかマイネームイズが悪いんやな?)I’m NAYATANE

 

先生:AH? Can you hear me clearly?(しっかり聞こえますか?)

 

NAYATANE:(違ったのかな?なんかクリアリーって言ってるからポジティブなことなんやろうなー。How are you?的な感じのこと聞いてきてるんやなきっと?)I’m fine!

 

先生:AH? What can I call you?NAYATANEさん?(NAYATANEさん、なんて呼んだらいいですか?)

 

NAYATANE:(コールって聞こえたなー。ちゃんと電話が繋がってますか的な意味やな?) OK! Good!

 

先生:AH? This is my first class today. Introduce yourself(今日は最初のレッスンです。自己紹介をしてください。)

 

NAYATANE:(え?分からねえっす。)Sorry. I am no・・・

 

先生:What?(何ですか?)

その後は、先生のマシンガンのような自己紹介をただひたすら聞き、自分の自己紹介はまともに話せず、私の初回レッスンは幕を閉じました。

レッスンを終えた自分はこう思っていました。

「うぜえ!せっかく時間を取ったのに、サンドバックにされただけじゃねえか。」

もちろん、レッスン前に抱いていた期待や、やる気は一気に削ぎ落とされました。

「英会話が楽しいと思えるレベルにいない自分」そして、「授業にすら辿り着けなかったという現状」が、初レッスンを終えた僕の中に悔しさとして残りました。

この悔しさから、とりあえず自己紹介と今日のレッスンで先生が言っていた意味不明な文章(チャットにも書いてくれた)の意味を調べました。

これが答えられるようになれば、次に進めるんだろうと言う希望を持ち継続する事にしました。

このように躓いては、調べての繰り返しを継続したことにより、1ヶ月程でオンライン英会話には慣れてきました。

今でこそ何百回とオンライン英会話を行っているので、最初に先生から言われる文章は聞き取れるようになりましたが、当時は全く意味がわかっていなかったです。

継続して英会話学習をするための方法

ある程度、オンライン英会話に慣れてくると、継続することが難しくなってきます。

その理由は、大きく3つあると感じました。

オンライン英会話を辞めてしまう理由

  • 現状の自分の英会話力に満足してしてしまう。
  • レッスンを行っても今までよりも得られることが少ない。
  • 継続するのが面倒臭くなってくる。

ある程度オンライン英会話を行っていくと、大体のレッスンの流れというのに慣れて来るので、大して英会話力が上がっていないのに、自分はある程度上達したという満足感が出てきます。

また、初めて1ヶ月目くらいはレッスンを受けるために、一番必要な言葉を自分が意識をしなくても学べてしまうため、その後のレッスンでは自分が意識してアウトプットをしていかなければ、得られることが極端に減ります。

その結果、時間効率が悪いと思い始めます。

僕はこの状況にオンライン英会話を始めてから2ヶ月目で陥りました。

しかし、実際はレッスンに慣れただけで、スタートラインに立ったに過ぎないことを思い知らされました。

実際に先生とフリートークをしてみた結果。全く話せましでした。

話にならないとは本当にこのことなんだなと思いました(笑)

僕が英会話を継続させるために、2年間心掛けていたこと5つのことを紹介します。

  • 1レッスンで1つは爪痕を残すようにする。
  • 毎回同じ先生を選ぶようにする。
  • 分からない単語が出てきたら自分で調べるようする。
  • 毎日1レッスン(25分)でもいいから受講する。
  • 良い先生と良い生徒で在り続ける。

上記を掘り下げて解説します。

・1レッスンで1つは爪痕を残すようにする

毎回ジョークを仕入れてきて、先生に言ってみる事にしました。

これは楽しく授業を受けると言う目的と、自分が話すために英語を学んでいると言うことを常に忘れないようにするために行います。

これを行うことで、新しい言い回しを事前にインプットして、レッスンでアウトプットするという習慣が出来上がります。

・毎回同じ先生を選ぶようにする

同じ先生を選び過ぎてしまうと、自分のクセに先生が慣れてしまうため、英語上達の妨げになる可能性があると、言われることがあります。

しかし同じ先生を選び続けるメリットも有ります。

それは、同じ先生をリピートすることで、先生側も熱心に教えてくれるようになります。

また、ある程度回数を重ねると先生とも親しくなるため、質問することが気楽になったり、毎回先生が話す口癖(ワード)が頭に入りやすくなるというメリットがあります。

気に入った先生や教え方が上手い先生がいたらリピートするとこれらの恩恵を受けられたり、英語学習を継続させたいというモチベーションに繋がります。

・分からない単語が出てきたら自分で調べるようにする

分からない単語は先生に聞けば答えてはくれますが、英語で説明してくれるので、正直余り理解出来ないと思います。

レッスン時間は限らているため、時間効率が悪いと思ったら、すぐに自分で調べてしまうというのも1つの方法です。

・毎日1レッスンでもいいから受講する

語学系の学習は毎日やることに意味があります。

どうしても時間が無くて予習か復習をする時間が無くても、取り敢えずレッスンだけは受けるようにしましょう。

どうしても授業を受けられない場合は、明日は何が何でも受講するという重い決断をしするのをオススメします。

もし1度でも休んでしまうと気が緩み始めて、最終的に辞めるということに繋がります。

・良い先生と良い生徒で在り続けること

意外とこれは重要です。もちろんお金を払っているのはこちら側ですが、先生の立場も考えてあげるかなりいいです。

オンライン英会話は、マンツーマンで行うため、先生と生徒の2人で授業の雰囲気を作り出すことになります。

文章だと分かりにくいので、ここで何点か例をあげます。先生の視点で考えてみてください。

・毎日決まった時間に予約してくれる生徒

・リピートするかしないか分からない初回の生徒

どちらの生徒の方をより熱心に教えてあげたいと思いますか?

・レッスンを楽しい雰囲気で行おうとする生徒

・レッスンの雰囲気は気にせず、受講する生徒

どちらの生徒の方をより熱心に教えてあげたいと思いますか?

基本的には、どちらの生徒でも間違っている英語表現などに対しては、先生は修正してくれると思います。

しかしプラスアルファーで先生が教えてくれる内容や余談については、言うまでもなく先生との関係が大きく左右されます。

極端に意識する必要はないかもしれませんが、お互い良い印象を持っているに越したことはないと思います。

全てが参考になるかどうかは分かりませんが、面白い試みだと思った項目があれば実践してみてください。

オンライン英会話のメリット・デメリット

ここまでオンライン英会話について話してきましたが、最後にオンラインのメリットとデメリットをまとめます。

メリット

英会話力(会話力・表現力)が向上する

マンツーマンで授業を受けられる

オフラインの英会話と比べて価格が安い

デメリット

英語力(語彙力・文章力・文法)の向上は余り期待出来ない

マンツーマンではあるがパーソナルトレーナーでは無い

最近段々と価格が高くなってきている

まとめ

オンライン英会話は、英会話力は向上するが、英語力は自分で身に付ける必要があります。

先生とマンツーマンでレッスンを受けられることがメリットな反面、先生はパーソナルトレーナーではないので、生徒側の英会話力の上達の把握や、成果の保証が無いことは頭に入れておく必要があります。

金額的な話になりますが、オンライン英会話はオフラインの英会話と比べて、価格が安いですが、オンライン英会話の市場を単体で見ると、段々と値段が上がってきているので、安いと思えるうちに始めておくのもいいと思います。

僕はテキストの豊富さと、金額面からDMM英会話を利用しています。

初回無料レッスンも受講出来るので、興味を持っている方は、一度無料で体験して見てから決めるといいと思います。

参考 無料レッスンを受けるDMM英会話

4 COMMENTS

Aria Athena

Thank you for distinguishing the advantages and disadvantages of having an English lesson online. Truly, it depends on the determination and hard work of a person to enhance his/her ability in speaking the language. The teacher is only there for guidance and challenges ~

返信する
Aria Athena

Hahahaha You should also do your best! Success in learning English does not depend on me (teacher) alone. ~ hahahahah

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です