当ブログがisland teaのHPで掲載中

【年会費永年無料】セブ島留学の海外保険はエポスカード1枚でOK!

【年会費永年無料】セブ島留学の海外保険はエポスカード1枚でOK!

セブ島に留学をする前に海外保険付帯のクレジットカードが欲しいんだけど、どこのクレジットカードが良いのだろう?

社会人

なやたね

セブ島留学であれば、エポスカード(無料)と相性が良いです!

 

海外保険付帯のクレジットカードは種類が沢山あって悩みますよね。

 

社会人の人であれば1枚くらいはクレジットカードを持っているかもしれませんが、セブ島留学前にもう1枚クレジットカードを持っておいても良いと思います。

 

それだけセブ島留学とエポスカードは相性抜群なんです!

 

海外保険だけなら、今持っているクレジットカードで十分だと思う人もいるかもしれませんが、残念ながらフィリピンはスリ、盗難、スキミングによる不正利用が非常に多い国です。

 

出来ることなら、このような悩みは忘れたいですよね。

 

持っているだけでこれらの問題を網羅的に保証してくれて、年会費永年無料のエポスカードは持っていて損は無いと言えます。

 

クレジットカードをまだ持っていないという人も、最近では海外保険に加入していない人の入学を受け付けてくれない語学学校も増えているので、

 

海外保険付帯のクレジットカードを1枚持っておきましょう!

 

僕、なやたね(@nayatane_cebu)はセブ島にアメックスゴールド、楽天カード、エポスカードの3枚を持って行きましたが、正直エポスカードだけで十分でした。

 

その理由もこの記事で紹介しています。

 

 

こんな人におすすめの記事

 

  • 近々セブ島留学を考えている人
  • 会社を退職してセブ島留学に行く予定の社会人
  • セブ島留学をきっかけに海外保険について調べ始めた人

 

事前準備のまとめはこちら

セブ島留学の事前準備を1〜10まで解説【絶対にミスりたくない人向け】

 

エポスカードとは

エポスカードとは

丸井グループが発行する年会費永年無料のクレジットカードです。

 

割引や優待が受けられる
全国の飲食店・カラオケ・映画館・遊園地・水族館・スパ・温泉・美容院・ネイル・レンタカー・カーシェア・ホテル・舞台・イベント・旅行

 

エポスカードは対象店舗や対象施設も多く、ポイントの有効期限も2年間となっていますので、国内でも使い勝手の良いクレジットカードの1つです。

 

これらの特典も充実していますが、中でももっとも優れているのがエポスカードの海外保険です。

 

年会費永年無料

ここからの登録で2000円相当のポイント付与されます!

セブ島留学前にエポスカードを作るメリット

セブ島(フィリピン)留学前にエポスカードを作るメリット

  • 年会費永年無料で海外保険が充実
  • VISAなので海外でも使いやすい
  • 61日前までの不正利用全額保証
  • 海外キャッシング時の両替手数料無料
  • 海外旅行中のサポート窓口が充実

 

年会費永年無料

 

年会費永年無料なので、持っているだけで海外保険の特典が受けられます。

 

海外保険保証内容
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

※携行品損害は、1個・1組・1対あたり10万円限度。

 

因みにエポスカードの海外保険は保険業界業界大手の三井住友海上が担当しています。

VISAなので海外でも使いやすい

 

VISAは海外でも提携店舗が多く、ATMでキャッシングを行う場合はVISAに加えてPLUSのロゴが付いているATMでキャッシングが使用可能!

 

なやたね

PLUSは聞き慣れない人も多いかと思いますが、東南アジアでかなり普及しているので、決済端末がある殆どのATM・レストラン・施設で使うことが出来ます!

 

セブ島でキャッシングを行う方法はこちら

セブ島(フィリピン)のATMの使い方【クレカでキャッシング】

61日前までの不正利用全額保証

 

フィリピンでは、スリ、盗難、スキミングなどの軽犯罪が多いので、万が一不正利用をされてしまった場合でも、全額保証をしてくれるエポスカードは重宝します。

 

スキミングについてはこちらの記事で解説していますので、読んでみてください。

フィリピン(セブ島)でクレジットカードを使わない方が良い理由!

海外キャッシング時の両替手数料無料

 

キャッシングで掛かるお金はATM手数料+両替手数料+利息が追加される形ですが、エポスカードは両替手数料が無料!

 

ATM手数料は1万円以下100円(税抜き)1万円以上200円(税抜き)なので高い方ではありません。

 

利息も年利18%とクレジットカードのキャッシングの一般的な年利です。

 

30日後に引き落としにする場合、現地通貨を5万円引き出す場合は、ATM手数料220円+利息739円+両替手数料0円=959円。交換レートはVisaインターナショナルが指定するレートなので安心です。

 

一つだけ注意点があります。

 

セブ島(フィリピン)のATMは1回あたりの引き出し上限額が10000ペソ(20000円程度)で設定されているんです。

 

何度もお金を下ろしているとATM手数料もチリツモになるので、キャッシングを使う場合は、「どうしてもお金をおろしたい時」もしくは「緊急用」として利用しましょう。

 

不正利用保証が付いているとはいえ、スキミングの被害を受けると面倒臭いので、基本はセブ島の両替所で円→現地通貨(ペソ)への両替がおすすめ!

 

なやたね

僕はコロナウイルスの影響でセブ島から出られなかったことがあるのですが、その時にキャッシングを使いました。

 

念のための備えで持っていると安心です。

海外旅行中のサポート窓口が充実

 

エポスカードは、用途別に3箇所の海外サポート窓口があります。

 

  • 海外旅行保険窓口
  • カード紛失窓口
  • 海外緊急窓口

 

海外保険窓口

エポスカード海外旅行保険事故受付センター

1-800-1-816-0283(フィリピンから掛ける場合)

 

カード紛失窓口

海外からのエポスカード紛失受付センター

00-800-53403333(フィリピンから掛ける場合)

 

海外緊急窓口

エポスカード海外緊急デスク

00-800-38654766(フィリピンから掛ける場合)

 

※日本の国際番号は「+81」なので、セブ島から日本に国際通話をする場合は、番号の先頭に「+81」を付けてからダイヤルしてください。

 

カード会社って電話が混み合って繋がり難いんだよね。

社会人

なやたね

エポスカードは3箇所窓口が有って、「海外緊急デスク」も設置してあるので、安心!

エポスカードのデメリット

エポスカードのデメリット

デメリットは殆ど無いと言ってもいいです。

 

あるとしたら下記の2点ですが、無料の保険サービスではこれ以上の好条件を出せるところは、たぶん無いと思います

 

  • 不正利用全額保証は61日までしか遡れない
  • 1旅行につき90日までの保証しかされない

 

不正利用全額保証は61日前までしか遡れない

 

十分過ぎる期間では有りますが、不正利用されてから相当放置しないとデメリットにはなりませんが、一応このようなケースは考えられます。

 

3ヶ月間セブ島留学に行く予定で、初日に不正利用の被害に遭い、留学が終って帰国してからエポスカードに連絡を行ったが、不正利用全額保証の期間が過ぎてしまっていた。

 

エポスカードで決済が行われた場合、利用連絡のメールが入るので、メールを確認するもしくは、1ヶ月に1回でも不正利用が無いか利用履歴を確認すれば問題無いはずです。

1旅行につき90日間の保証までしかされない

 

エポスカードの海外保険適応期間は1旅行に付き90日間の保証になります。

 

海外に在住している人にとっては、90日という期間は短いように感じるかもしれません。

 

しかしセブ島(フィリピン)留学の場合は、1ヶ月(30日)〜3ヶ月(90日)の留学期間を選ぶ人が大半なので、90日間しか保証されなくても保証期間としては十分です。

海外保険の他社比較

 

他社比較
エポスカード楽天カードアメックス ゴールド
年会費無料無料年額31,900円
傷害死亡・後遺障害最高額500万円最高額2,000万円最高額5,000万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)200万円(1事故の限度額)300万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)200万円(1疾病の限度額)300万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)2,000万円(1事故の限度額)3000万円(1事故の限度額、自己負担額1000円)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)200万円(1旅行・保険期間中の限度額)200万円1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責金額3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)30万円(1旅行・保険期間中の限度額)

※アメックスゴールドは上記の他に「寄託手荷物遅延費用」10万円、「寄託手荷物紛失費用」10万円、「乗継遅延費用」3万円、「出発遅延費用」3万円が保証内容に付きます。

 

楽天カード(無料)

 

同じく無料でカード発行できる楽天カードですが、保険会社が2019年10月1日から三井住友海上から楽天損害保険株式会社に変更になっています。

 

保険会社変更による海外保険内容の変更点は、海外旅行を行う際に、自宅から出発空港までの交通費または、海外旅行代金を楽天カードで決済していないと海外保険が対象にならなくなりました。

 

楽天カードの海外保険のメリットとしては、旅行代金に紐づく家族カードを持っている同伴者にも保険が適用される点ですが、

 

セブ島留学に家族で行く人は殆どいないと思いますので、実質、セブ島留学では楽天カードのメリットを活かせないことになります。

 

逆に家族で留学する人や、親子留学をする予定の人であれば、楽天カードは有り!

 

年会費永年無料

ここからの登録で5000ポイント付与されます!

アメックスゴールド(年会費31,900円(税込))

 

エポスカードの海外保険サービスにはアメックスゴールドのようなこのようなサービスはありませんが、アメックスゴールドは年会費31,900円(税込)

 

  • 空港でアメックスカードラウンジが使える(同伴者1名もOK)
  • 手荷物無料宅配サービス
  • キャンセルプロテクション
  • 航空便遅延費用保証

 

アメリカンエキスプレスカード空港ラウンジが利用可能

アメリカンエキスプレスカード空港ラウンジが利用可能

スーパードライ(ビール)が1缶無料で貰えて、お菓子と飲み物も無料で貰えます。

 

荷物を空港まで運んでくれる

 

事前の荷物の準備は必要ですが、キャリーバッグ1つまで自宅から空港まで、空港から自宅まで運んでくれるサービスです。

 

キャンセルプロテクション

 

入院や通院もしくは海外出張時に航空券のキャンセルを行っても、費用が返金されるという保証内容です。

 

航空便遅延費用補償

 

飛行機が遅延(4時間以上)、欠便した場合に応じて、食事代や宿泊費、航空機の代わりに使用した移動費、衣類などを費用補償してくれるサービスです。

 

なやたね

僕もアメックスのゴールドを持っていますが、セブ島留学ではオーバースペックかなと思います。

 

無料の空港ラウンジ・手荷物無料宅配サービス・キャンセルプロテクション・航空便遅延費用保証など魅力的では有りますが、

 

ビジネス関連で海外に行く訳では無いので、無くても困るようなものでは無いと思います。

セブ島(フィリピン)留学前にエポスカードを作る理由まとめ

振り返りになりますが、エポスカードのメリットはこんな感じです。

 

  • 年会費永年無料
  • 両替手数料無料
  • VISAで使いやすい
  • 海外からの問い合わせ先が3箇所有る
  • 61日間の不正利用保証

 

有料の海外保険で内容が充実している保険を探せばいくらでもありますが、そこまでの保証は要らないと僕は思います。

 

会社を退職して社会人留学に行く予定の人は、退職後だとクレジットカードの審査も厳しくなるので、有効期限の新しいカードを保有しておくためにも、エポスカードの作成を検討してみてください。

 

年会費永年無料

ここからの登録で2000円相当のポイント付与されます!

 

事前準備のまとめはこちら

セブ島留学の事前準備を1〜10まで解説【絶対にミスりたくない人向け】

コメントはお気軽にどうぞ!