当ブログがisland teaのHPで掲載中

セブ島留学を失敗させない5つの方法【僕の留学はこんなはずでは無かった】

セブ島留学を失敗させない5つの方法【僕の留学はこんなはずでは無かった】

こんにちは、なやたね(@nayatane_cebu)です。

せっかくセブ島に留学に行くなら失敗したく無いです!

留学生

なやたね

セブ島留学の失敗は経験者から学びましょう!

 

セブ島留学に行く前のイメージと、実際に現地に行ってみた時の感想では、必ずギャップが発生しますよね。

少しでもギャップを埋められるように、僕と僕の友人のセブ島留学体験談から「これは失敗した」という項目をピックアップしました。

失敗したのはこの5つです
  • グループレッスンを取っておけばよかった
  • 自分が写っている写真が無かった
  • 持ち物リストで省いたものが必要になった
  • お金が足りない・・・
  • セブマジックにかかった

この5つの項目について詳しく解説していきます。

僕のしかばねを使って、あなたのセブ島留学を成功に導く!

事前準備のまとめはこちら

セブ島留学は事前準備で9割決まります!【隙無き留学準備】 セブ島留学は事前準備で9割決まる!【絶対にミスりたくない人向け】

セブ島留学を失敗させない方法①グループレッスンを取ろう

セブ島留学を失敗させない方法①グループレッスンを取ろう

グループレッスンのメリット
  • マンツーマンレッスンよりも単価が安い
  • 他人から普段自分が使わないセンテンツを学べる
  • インプットとアウトプットの両方が1度に出来る

この様なメリットがあったとしても、留学初心者がグループレッスンを受けるのはハードルが高いですよね。

他の人と授業を受けるのが恥ずかしいので、出来ればマンツーマンのレッスンだけ受けたい!

そう思っている人はかなり多いです。

しかし、セブ島留学の生活に慣れて来るとみんなこう言います。

失敗した。私も、おれもグループレッスンを取れば良かった

なぜそうなるのか?
  • 人と英語で話すことが苦では無くなった
  • 実は周りも自分と同じくらいの英語レベルだった
  • みんな不安な気持ちでグループレッスンを取っていた

上記の理由って、セブ島に留学する前では分からない情報ですよね。

セブ島に留学をする前に、この様な状況だと知っていればグループレッスンを取ったのに。

人見知りの人も現地に行けば、対人関係の問題は大抵解決します。

因みに、グループレッスンの人数は5人〜8人くらいが一般的です。

セブ島ブロガーの僕がこういうことを言って良いのかわかりませんが、セブ島留学は英語圏の中では、英語力の敷居は低く、海外留学の登竜門的な位置付けです。

グループレッスンを受けている人のレベルも英語ペラペラと言う人は少ないので、ビビる必要は一切無し!

セブ島留学を失敗させない方法②写真には映りましょう

セブ島留学を失敗させない方法②写真には映りましょう

写真に写る事が苦手な人もいますよね。

僕も写真を撮られるのはあんまり好きではありません。

絶対に写真には写るようにしてください。

カメラマンに徹したり、景色を撮るのも良いですが、

本当に価値があるのは、そこに自分が写っていることなんです。

この失敗に気付くのは大体帰国した後・・・。

国内に帰って友達に写真を見せる時や、いつか留学の経験を仕事や経歴として見せる時に自分の写真が無ければ、本当にセブ島に留学してたの?

という話になります。証明としても役立つので写真はパシャパシャ撮って、バンバン写りましょう!

セブ島留学を失敗させない方法③あれ持って来ればよかった

セブ島留学を失敗させない方法③あれ持って来ればよかった

留学前の事前準備の際に、必要なものリストを確認しますよね。

要らないと思った物が、実は必要で現地を探しても中々手に入らない。

セブ島留学の失敗は事前準備でも起こります。

実は必要なもの
  • 水着
  • 半ズボン(ハーフパンツ)
  • 小さめのバッグ
  • タンブラー(水筒)
  • 日本からのお土産

はあ?なんで?

と思う方もいると思うので、これらの物が必要な理由を簡単に説明します。

水着・防水ケース

友達が出来たら、海に行くという選択肢は必ず入ってきますよね。

人見知りの僕ですらオスロブのビーチに行きました。

ビーチの近くや、ショッピングモールでも水着は買えますが、ビーチで買うと水着は結構高いです。

ショッピングモールで買うにしても、欲しい水着があるとは限りませんし、英語でサイズの交渉もしないといけません。

キャリーバックに入れてもスペースを取るようなものでは無いので、持って行きましょう。

スマホ用の防水ケースも現地の物は怒涛の速さで壊れます。

海に行ってスマホが水没とか笑えないので、併せて持って行きましょう!

半ズボン(ハーフパンツ)

長ズボンや、ジーンズは、現地の服装からすると浮いてしまいます。

何枚かは、現地で調達するのもいいですが、最低1枚は半ズボン(ハーフパンツ)を持って行きましょう。

セブ島は日中30度超え!

小さめのバッグ

セブ島を歩くときは、小さいバッグ必須!

キャリーバッグ、リュックサック、小さめのバッグの3点のバッグが必要!

必要の無い貴重品は滞在先に置いて出かけます。

小さめのバッグは、財布、スマホ、ティッシュ、除菌シートを入れてちょうどいいくらいのサイズが良い!

盗難やひったくり対策にもなりますので、体に身に付けられるタイプのものがおすすめ!

タンブラー(水筒)

現地の水は基本飲めません。

毎回ミネラルウォーターを買うのも細かい出費がかさみます。

容器を持って入れば、学校や滞在先のミネラルウォーターを無料で入れられますよ。

日本からのお土産

関わるフィリピン人(先生・ガードマン・よく関わる人)には安くても良いので、お土産を渡しましょう。

「要らなくない?」

って思うかもしれませんが、あるのと無いのでは、第1印象や誠意が違います。

留学生だからって忘れてませんか?フィリピンはチップ有りの国ですよ!

※チョコは溶けるので避けてください。

セブ島留学を失敗させない方法④お金は計画的に

セブ島留学を失敗させない方法④お金は計画的に

セブ島留学に来た人のほとんどが、自分の留学がこんなに楽しいものになるなんて思わなかった

と口を揃えて言います。とても良いことですが、出発前に想定していた娯楽費や観光費では足りなくなる人が続出!

セブ島に留学中、お金の使い方で失敗している人が本当に多いです。

セブ島は移動費も安い!食事も安い!お酒も安い!

その結果、お金をジャブジャブ使います。

チリツモでドンドンお金が無くなりますので、娯楽費や観光費は多めに見積もっておくこと!

安いからいいやと思って、お金を使い過ぎると、留学が進むに連れダンダンきつくなり・・・節約生活へ突入!

特にアイランドホッピング(観光ツアー)参加したら、5000円や10000円は一撃で消し飛びます。

失敗して欲しく無いので少し多めに伝えますが、1ヶ月4〜5万円は使ってしまうだろうという気持ちを持ってください。

セブ島留学を失敗させない方法⑤セブマジックに掛かっても

セブ島留学を失敗させない方法⑤セブマジックに掛かっても

 

セブマジックとは
南国にいる事により、誰かと恋に落ちやすくなる事を言います。相手が日本人でもフィリピン人でも同様です。「セブマジックにかかった」とかは良く使われる言葉です。

失敗をしないように、前提としてこれだけは覚えて置いてください。

学校ではイチャイチャ、ラブラブしないこと!もれなく、噂の標的になります。

フィリピン人の先生ももちろん、セブマジックという言葉を知っていますので、噂が広まればそういうキャラやっていくことに。

学業との切り分けはしっかりと行うように!

セブ島留学を失敗させない方法まとめ

セブ島留学を失敗させない方法まとめ

まとめ
  • グループレッスンを取る
  • 写真に写る
  • 持ち物を再確認する
  • お金は計画的に使う
  • 学業はしっかりと行う

セブ島留学で失敗しないために、留学前と留学後のギャップについてしっかりと理解しましょう。

では、楽しい留学ライフを!

事前準備のまとめはこちら

セブ島留学は事前準備で9割決まります!【隙無き留学準備】 セブ島留学は事前準備で9割決まる!【絶対にミスりたくない人向け】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です