当ブログがisland teaのHPで掲載中

【初心者向け】DMM英会話歴3年の僕がおすすめの先生の国籍を紹介!

DMM英会話を始めてみたけど、どこの国の先生が良いのだろう。

社会人

なやたね

DMM英会話を2年間で8500分レッスンを受講した僕が回答します。

 

この記事を書いている人

なやたね(@nayatane_cebu)

 

DMM英会話の先生の国籍って悩みますよね。

 

DMM英会話は色んな国の先生と話せるので楽しいことも有りますが、相性の良い国籍の先生もいれば、相性の悪い国籍の先生もいます。

 

国籍毎でそんなに違いは無い先生の良し悪しだと思う人もいるかもしれませんが、国によって教育の仕方が異なるので、国籍によって差が出てもおかしく無いと思います。

 

「この単語の意味が分からないんですけど」って聞いたら快く教えてくれる先生と、嫌な顔して教えてくれる先生だったら、絶対前者の方が良いじゃないですか。

 

僕の経験上、DMM英会話を始めたばかりの人程、先生の国籍は重要視すべきだと思います!

 

オンライン英会話を始めて間も無い内に、厳しい先生に当たってしまうと、自分の英語レベルに絶望して凹んでしまったり、予約を取りたくないと思ってしまう可能性がありますよね。

 

このようなことが起こらないように、今回は英語が苦手だった僕がDMM英会話で良いと感じた先生の国籍と、苦手だと感じた先生の国籍を紹介していきます。

 

あくまでも僕の主観で、先生の性格も人それぞれではありますが、それなりに回数は熟していますので全く参考にならないということは無いと思います。

 

DMM英会話でおすすめの先生の国籍①アメリカンイングリッシュのフィリピン

フィリピンの先生の特徴

  • 笑顔で楽しくレッスンをしてくれる
  • 分からなくても根気良く教えてくれる
  • レッスンの進め方が上手い
  • アメリカの植民地だったことからアメリカ英語

 

アメリカの植民地であったことから、アメリカ英語を話せることで有名なフィリピン人ですが、レッスンの進め方がかなり上手です。

 

特に印象的なのは、最初は必ず笑顔で「Hi!」「Hello!」で挨拶をしてくれます。

 

当たり前のような感じがしますが、どこのオンライン英会話でもこれが出来ているのは、フィリピン人の先生だけだと感じました。

 

また、分からないことがあっても、根気良く教えてくれるのが、フィリピン人の先生には感じられます。

 

自分は先生だから責任を持って生徒を教えるという考えの人が非常に多い!

 

フィリピン人の先生は日本のオンライン英会話と長い歴史を築いてきたことも良さの1つになります。

 

生徒がいるから自分に仕事があって、給料を貰えるということを理解している!

 

フィリピンでオンライン英会話の先生をやっている人は少なくありませんので、先生同士で「レッスンを進め方のノウハウ共有」や、長年オンライン英会話に携わっていることから「日本人に評価される先生になる」という部分にも長けています。

 

オンライン英会話を始めて間も無い先生であっても、フィリピンにはオンライン英会話の先生の情報が沢山あることから、全体的なレベルは高く、良い先生が多いと言えます。

 

この部分はレッスンのクオリティーに直結しますので、他の国籍の先生には真似出来ない部分

 

結論、オンライン英会話において1番日本人を理解しているのはフィリピン人の先生ということになりますよね。

DMM英会話でおすすめの先生の国籍②ブリティッシュのジンバブエ

ジンバブエの先生の特徴

  • 穏やかで優しくレッスンをしてくれる
  • 優秀で勤勉な人が多い
  • 気候が日本と逆なので話題が尽きない
  • イギリスの植民地だったことからイギリス英語

 

2013年最も不幸な国ワースト1位、ハイパーインフレにより自国通貨のジンバブエドルが無価値となったなどのネガティブな印象が目立つジンバブエですが・・・。

 

オンライン英会話のジンバブエの先生は穏やかな先生が多く、元気な印象こそ受けませんでしたが、落ち着いた雰囲気で優しくレッスンをしてくれる先生が多いように感じました。

 

ジンバブエの先生の初レッスンの時は、何を言われるのかと少し怖かったのですが、めちゃくちゃ優しかったです。

 

あまり知られていませんが、ジンバブエはイギリスの植民地だったことから、国民の9割が英語が話せますし、ジンバブエの経済破綻(デフォルト)後は、国民の教育に力を入れていることから、優秀な人も多いのも特徴と言えます。

 

気候が日本と正反対のため、自分が半袖で過ごしている中、先生が厚着をしている、自分が長袖を来ているのに、先生が薄着を着ていることもしばしば。

 

挨拶の後の天気の話などの会話が広がりやすいので、話題ががあるという意味でも、レッスンの難易度が下がると感じました。

 

予約が取り難くなってしまうので、本当は誰にも教えたく無いのですが、優しく落ち着いた雰囲気で、且つブリティッシュを教えてくれるジンバブエ人の先生は、今後市場価値が上がると思います。

DMM英会話でおすすめの先生の国籍③アフリカンイングリッシュのガーナ

ガーナの先生の特徴

  • 陽気で話すのが好きなので興味を持って質問をしてくれる
  • 細かいことは気にしない
  • おもてなしの心を持っている
  • アフリカンイングリッシュ

 

テレビなどでも、アフリカに日本人が行った時に、歓迎されているのをテレビなどで見たことがある人も多いのではないでしょうか?

 

話好きなガーナ人は、日本人にも興味を持って話してくれますし、おもてなしの気持ちを持っていますので、凄く心地が良くレッスンが受けられます。

 

余談ですが、カカオしか知らなかった僕にとって黒人のガーナ人の先生と話せたことは、ついに世界を超えた気すらしました。

 

但し、良くも悪くも大雑把な部分があるようで話やすい反面、細かい指摘はされなかった印象です。

 

アフリカンイングリッシュでなまりがあることを考えると、英語学習的にはリピートし過ぎは良くないかもしれませんが、嫌な思いはしません。

 

ルックスがかけ離れ過ぎているので、躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、アフリカンイングリッシュを体験するならガーナの先生がおすすめです!

DMM英会話で苦手だと思った先生の国籍(セルビア・モンテネグロ)

淡々とレッスンが行われていく印象。

 

怒られているとまではいきませんが、無表情で素っ気ない感じを受けました。

 

【2度とレッスン受けない!】オンライン英会話の先生が怖い・・・

 

よく言えば、真面目ですが、悪く言えば何となくレッスンの空気が重い感じ。

 

僕のセルビアに対しての知識が「セルビアとモンテネグロが分裂した」程度しか無かったのも悪いのですが、レッスンの進め方が僕には合いませんでした。

 

あわせて、モンテネグロの先生のレッスンも受講してみましたが、モンテネグロの先生も同じような感じ・・・。

 

セルビアは、日本人の留学地域としても知られており、先生の数も多いので、今後サービスの質が上がっていくのは無いかと考えていますが、

 

次回レッスンを予約する時はもう少しセルビアについて学んでからレッスンを受けたいと思います。

 

 

DMM英会話おすすめの先生の国籍を紹介まとめ

人によって合う合わないあると思いますので、色んな国の先生のレッスンを受講してみるのも楽しいですが、英語が苦手という人は、フィリピン、ジンバブエ、ガーナの先生をおすすめします。

 

ジンバブエの先生のレッスン予約を取ろうっと!

社会人

なやたね

社会人の人には、落ち着いた雰囲気のジンバブエの先生が良いと思いますよ!

 

僕が使っているのはDMM英会話!業界最大手で教師の国籍数が最も多く、初心者からでもオンライン英会話を始められます!

 

【英語に自信が無い人向け!】DMM英会話の評判・口コミをレビュー!

コメントはお気軽にどうぞ!