当ブログがisland teaのHPで掲載中

スマホだけでオンライン英会話は出来るのか

オンライン英会話を始めたいけど、スマホだけしか持ってない。それでも出来るかな?

社会人

なやたね

スマホだけでもオンライン英会話は出来ますがポケットWi-Fiがあると良いです!

 

この記事を書いている人

なやたね(@nayatane_cebu)

 

オンライン英会話を始める前に、スマホだけでもレッスンを受講出来るのか気になりますよね。

 

最近では、アプリでオンライン英会話が出来るサービスも普及してきているので、結論スマホだけでも大丈夫と言いたいところですが・・・。

 

契約プランなどによっては映像が乱れたり、音声が遅延することがあります。

 

データ通信量通信速度をクリアしていないとスマホでオンライン英会話を快適には行えませんので、今回はスマホでオンライン英会話をこの2点に絞って解説していきます。

 

オンライン英会話で必要な通信量

1レッスン(25分)あたりの通信量の目安
オンライン英会話独自ビデオツールウェブアプリ
DMM英会話Eikaiwa Live0.75GB
レアジョブレッスンルーム0.3GB0.2GB
ネイティブキャンプレッスンルーム0.3GB0.1GB
QQ EnglishオンラインClassroom調査中調査中
Skype0.9GB0.1GB

 

※DMM英会話はレッスンが受けられるアプリが有りません。

 

各社で必要とする目安の通信量は異なりますが、スマホでレッスン受講をする場合は、アプリでレッスン受講をした方が通信量を節約出来ることが分かります。

 

アプリを持っているオンライン英会話であれば、アプリを使用した方が良いってことかー。

社会人

なやたね

オンライン英会話は原則1ヶ月単位での申込みになるので、1日1レッスンを1ヶ月受けるとなるとチリツモ。

 

1ヶ月レッスン(1日1レッスン)行った場合の計算も見てみましょう。

 

1ヶ月あたりのデータ通信量

1レッスン(25分)あたりの通信量の目安
オンライン英会話独自ビデオツールウェブアプリ
DMM英会話Eikaiwa Live22.5GB
レアジョブレッスンルーム9GB6GB
ネイティブキャンプレッスンルーム9GB3GB
QQ EnglishオンラインClassroom調査中調査中
Skype27GB3GB

 

1ヶ月のデータ使用量は大体こんな感じです。

 

上記に加えて、オンライン英会話内の教材を見て、予習復習をすることになると思いますので、実際はもう少し多めの通信量が必要になると言えます。

 

オンライン英会話以外にもスマホを使うので、結構容量に余裕を持たせておかないといけないね。

社会人

なやたね

速度制限が入ってしまうと遅延が酷くて、レッスンどころでは無くなるので、少し余裕を持っておいた方が良いかもしれません。

スマホでオンライン英会話を受講する場合の通信方法

スマホでオンライン英会話のレッスンを受ける場合、下記の4パターンが考えられますが、3G回線とLTEはおすすめしません。

  • 3G回線
  • LTE
  • 4G回線
  • ポケットWi-Fi

3G回線

3G回線の通信速度が遅過ぎることから、オンライン英会話では遅延が発生してしまいます。

 

さすがに3Gは無理かー。

社会人

なやたね

ビデオ通話だと映像や音声遅延が発生してしまいます。

LTE

対応機種や地域によって異なりますが、安定した通信は不可能なので、通信速度の観点からオンライン英会話では遅延が発生するの可能性が高いと言えます。

 

LTEもダメなの?

社会人

なやたね

3Gの15倍の速度が出ると言われるLTEですが、外部環境の影響を受け易いというデメリットがあります。ビデオ通話が安定しないことから、オンライン英会話向きではありません。

4G回線

1番現実的なのは4Gでオンライン英会話を行うことですが、データ使用量に関係無く、通信が混雑している時間帯は速度制限が掛かることがあります。

 

4Gならオンライン英会話が出来そうだけど、それでも速度制限を気にしないといけないのかー。

社会人

なやたね

平日の夜や休日・祝日は、通信が混雑することが予想されるので、ストレスフリーでレッスンを受けるのは難しいです。

 

データ通信量や速度制限を気にしながらオンライン英会話をやるくらいなら・・・。

 

ポケットWi-Fiがあると尚良し

ポケットWi-Fiがあれば、通信が混雑している時間帯であっても、上り下りの通信速度共に、オンライン英会話を行うにはスペック的にも足りていますので、十分であると言えます。

 

データ通信量の観点からもゆとりを持って通信を行えることから、スマホでオンライン英会話を快適に行いたい場合は、ポケットWi-Fiがあると便利。

スマホに速度制限が掛かってしまうと・・・。

 

スマホに通信制限が掛かってしまったら、まず通常のレッスンは出来ないと思った方が良いです。

 

過去に僕も通信制限が原因でレッスンどころでは無くなった経験があります。

 

レッスン中に通信速度が遅くなるとどうなるのか実体験になります。

スマホでオンライン英会話が上手くいかない場合の対処法

一時的な解決にしかなりませんが、このような方法があります。

  • Skypeを使用してレッスンを行う
  • レッスンを音声のみで行う

 

音声のみでのレッスンに切り替えてデータ送受信量を減らすもしくはSkypeに切り替えてレッスンを行なって貰う方法の場合は、改善する見込みが高いと言えますが、レッスン効率が悪くなってしまいます。

 

Wi-Fi環境のある場所でレッスンを受けることでも可能ですが、毎回移動するのも大変ですし、Wi-Fiスポットがあるところで人目を気にせずオンライン英会話が出来るかというと・・・。

 

下記でも改善する可能性も考えられますが、そもそもが通信速度もしくはデータ通信量が原因なので、改善は難しいと思います。

  • レッスンページの更新を行う
  • スマホの再起動を行う
  • OSのアップデートを行う
  • キャッシュをクリアする
  • 使っていないタブを閉じる

結局のところポケットWi-Fiでしか解決出来ない

でもあんまりお金を掛けたく無いなー。

社会人

なやたね

スマホでオンライン英会話をやる場合は、マイクやカメラなどはスマホに内蔵されている物を使えるので、揃える物は実質ポケットWi-Fiのみになります。

 

僕も余計なお金は使いたくなかったので、調べて1番安かった月額3280円で使えるポケットモバイルにしましたが、今は夜でも休日・祝日でも快適にオンライン英会話が出来ています。

 

ポケットモバイルの決め手になったところ

  • 初月以降の料金変わらずずっと3280円(税抜き)
  • 月間データ通信量100GBまで使用可能
  • 他社で多い1日3GB以上使うと速度制限になるなどの制約無し
  • 他社で多い3日10GB以上使うと速度制限になるなどの制約無し
  • 解約手数料が4500円で安い
  • 海外でも利用出来るので旅行にも使える

格安SIMでオンライン英会話は出来るのかまとめ

スマホだけでもオンライン英会話は出来ますが、データ通信量・通信速度でトラブルが起こってしまった場合は、レッスンに支障が出てしまうことになります。

 

一時的にレッスンの品質を落とすことによって、オンライン英会話を続けることは出来るかもしれませんが、快適にはレッスンが受けられないので、ポケットWi-Fiは持っていた方が良いです。

 

現に僕は、通信速度の問題でオンライン英会話のレッスンを10レッスン程、無駄にした経験があります。

 

僕が使っているのはDMM英会話!業界最大手で教師の国籍数が最も多く、初心者からでもオンライン英会話を始められます!

 

【英語に自信が無い人向け!】DMM英会話の評判・口コミをレビュー!

コメントはお気軽にどうぞ!