当ブログがisland teaのHPで掲載中

とにかく会社を辞めたい人が会社を辞めた後【留学も選択肢】

こんにちは、なやたね(nayatane_cebu)です。

退職を考えているけど、これから何をしたいか決まっていないという方!

その悩み留学で解決出来ます。

意味分かんないだけど・・・

という方もいるかとは思いますが、僕に3分だけ時間をください。

今の状況、実は凄くチャンス!

会社を辞める時の悩み3つ
  • 辞める予定の会社に退職を伝えて精神的に消耗する
  • 時間が無い中で転職について考えなければいけない
  • 周りの環境が自分を焦らせる

会社を辞めるって苦労しますよね。

今の会社を退職するのも大変だし、次の仕事を探すことも怠れません。

とにかく今の会社は辞めたいけど、無職になるのも困るから次の仕事も決めないといけないし、周りの友達はみんな働いている。

次こそは今よりも良い会社に長く務めたい・・・。

過去の僕も失業手当てなんていらないから、早く安定して今の状況から解放されたい!

そんな思考でした。

しかし1人で抱え込んで、急いだ判断をしてしまっては成功から遠のいてしまいますよね。

逆に相談出来る相手がいて慎重な判断が出来れば、成功に近付ける事が出来ると思いませんか?

この記事を読み終わる頃には、離職中の優位性を活かす知識が身に付きます。

離職中の社会人が留学をするメリット

社会人で留学に行けるのは離職中の特権です
  • 社会人のほとんどの人が離職して留学に来ている
  • 安定した精神状態でリフレッシュすることが出来る

せっかく苦労して会社を辞めたのであれば、すぐに転職に追われて自分を追い込むよりも、一度環境を変えてみる。

今の時代転職は当たり前ですよね。と言うことは一次的に無職になることも当たり前な訳です。

焦る必要はありません。

離職中の特権は柔軟(フレキシブル)に動けること!

まずはこのメリットを活かすことを考えましょう。

留学に来ている社会人のほとんどの人が離職中

留学に行くことのメリットとして、同じ離職中の人達と打ち解け合ったり、相談する事が出来る!

ポイントは同じ立場の仲間と個人として出会えること。

1人で悩むよりも相談出来たり、同じ立場の人の意見を聞けることはとても貴重!

安定した精神状態を得られる

旅行では無く留学に来ているので、最低でも英語の勉強をすることになります。

その他にも海外の価値観や人脈を作れたりなど、自分にプラスになることをしに来ているので、人生をサボっている訳ではありません。

海外に来ているので、転職活動については部分的にストップしたとしても、完全にリフレッシュして国内に戻ってから転職活動をした方が精神的な効率も良いですよね。

離職中に社会人が留学に行くデメリット

離職した社会人が留学をするデメリット
  • 失業手当ての申請が留学後になる

失業保険の受給期間は退職日の翌日から1年間までしか受給出来ないため、3ヶ月を超える長期の留学はおすすめしません。

参考 失業手当(失業保険)マイナビ転職

留学に行くならフィリピン(セブ島)留学がおすすめ

セブ島の留学がおすすめの理由
  • 留学費用が安い
  • 時間効率・コスパが良い
  • 英語が苦手でも大丈夫
  • 生活リズムを戻せる

セブ島留学であれば留学費用も安い

パスポートと留学費用さえあれば行けます。

金額で言うと、余程の贅沢三昧をしなければ3ヶ月で100万円は行きません。

セブ島留学で掛かる金額について「」の記事で紹介しているので、興味のある方は併せて読んでみてください。

時間効率・コスパの良い経験が出来る

セブ島留学に行けばもちろん英語の勉強にもなります。

3ヶ月も留学をすれば、英語力0でも日常会話は問題無く話せるようになっているはずです。

3ヶ月セブ島に行って留学をするのと、会社で過ごす3ヶ月間と、同じ3ヶ月を使うとしてどちらが経験を積めるかと言えば断然留学です。

英語が苦手でも大丈夫

時々、英語が苦手だから私は、僕は、無理だ!

と思う人もいると思いますが、綺麗事無しで言うと留学に行くのに必要なのは時間と金です。

犠牲にしても支障がないのが英語力

時間とお金が無ければ留学は出来ませんよね。

英語力がが無くても、気持ち次第で留学は出来ます。

もしこのタイミングで留学に行かなかったら、次に時間やお金を作れるのは・・・。

行くなら今でしょ?(笑)

因みに「時間+金+英語力」全て揃って留学にきている人はそんなにいません。

親御さんがお金を出してくれて英語が得意な大学生か、離職中で仕事やプライベートで英語が勉強していた社会人くらいでしょう!

全てが万全の状態で留学に来ている人は極少数です。

生活リズムを戻せる

これは、プラスアルファー程度の理由になりますが、セブ島は常に30度前後の気温なので水をたくさん飲みますし、勉強をしているだけで、夜になれば自然と眠くなります。

授業時間が決まっているので間食も減り、生活リズムが改善されます。

ジムも無料で利用出来る語学学校も多々ありますので体質改善・ダイエット効果も!

会社を退職した後の悩みを留学で解決まとめ

会社を辞める時の悩み3つ
  • 辞める予定の会社
  • 転職について
  • 周りの環境

留学をすることでこれらの悩みを解決出来ます。

特に、これといって映える特技や、やりたいことが見つからない人は、離職中の期間に留学に行くことをおすすめ!

もし次の会社も退職することになったら、今度はさらに歳を重ねた状態で同じ悩みと戦わないといけません。

将来のためにセブ島留学で自分に投資してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です