当ブログがisland teaのHPで掲載中

【セブ島旅行】観光にもお土産にもウクレレ工房がおすすめ!

こんにちは、ウクレ二ストのなやたね(@nayatane_cebu)です。

セブ島といったらウクレレです!

今回は僕のおすすめのアレグレ・ギター工場を紹介します。

ウクレレ工房は観光にも良いですし、ウクレレはセブ島土産としても、上位に選ばれています。

オブジェとしても飾れるので、大切な人へのお土産にも良いですよ!

「彼氏、彼女へのお土産にドライフルーツはちょっと・・・」という人にもおすすめです。

留学生

なやたね

(彼氏、彼女がウクレレを貰って喜ぶかは知らんけどな)

そんな僕は自分用のお土産として、オブジェとしてウクレレを購入しました!

店員さんの演奏が上手なので、楽器に興味がない人でも、工房に行ったら、なんと驚くことにウクレレを買いたくなっちゃいます。

(きっと、弾けると思ってウクレレを買って、途中で挫折したんだろうなー)

留学生

ということで本題に入ります。

ウクレレ工房で最高の思い出を持ち帰ろう

 

ウクレレ工房をおすすめする理由
    • 弾けなくてもおしゃれなオブジェとして飾れる
    • ウクレレ以外の小物も販売している
    • 工房を見学出来るので観光にも良し
    • ウクレレはセブ島土産の筆頭格
    • ソプラノタイプであれば手荷物で持ち帰り可能

弾けなくてもオブジェとして飾れる

ただ見せたいだけですが、後ろはこんな感じです(笑)

たかがウクレレと思うかもしれませんが、種類は豊富にあります。

ココナッツの木で作られたウクレレや、マンゴーの木で作られてたウクレレ等、セブ島ならではウクレレが多数!

大体は1,000ペソ〜4,000ペソで買うことが出来ますが、高いものだとセブ島と言えど普通に1万円を超えて来るので、安くておしゃれなものを購入しましょう。

因みに僕が買ったのはココクレというココナッツの皮で作られたウクレレです。

調子に乗っていたので4千円くらいのものを購入しました(笑)

「せっかくセブでウクレレ買うなら、セブ感の出てるものが欲しい」という僕のわがままです。

なやたね

男なら買いたくなっちゃう気持ちわかりますよね?(笑)

ちょっとした豆知識ですが、同じタイプのウクレレでも、皮の継ぎ目であったり、デザインの違いというものが存在します。

同じ値段なので、しっかりと確認してから自分のお気に入りを購入して見てください。

ウクレレ以外の小物も販売している


結構気になる小物も多く販売されていました。

おもちゃのウクレレからウクレレのペン立て、キーホルダーなど、お土産にぴったりな可愛い小物類も充実しているので、こっち目当てで工房に脚を運んでもいいかもしれません。

さすがにウクレレは少し高いから、こっちの方が興味あるかも!

留学生

工房を見学出来るので観光にも良し

平日は、実際にウクレレ職人がウクレレを作っているところを見学できます。

むむむ、授業があっていけない〜

留学生

平日に忙しい留学生
土曜日、日曜日は工房はお休みのものの、作品は飾られていますし、ショップも開いています。

職人が働いているところが見れないというデメリットこそありますが、ゆっくり見学したい人は、土日に行っても行ってみるのも良いのではないでしょうか?

ウクレレはセブ島土産の筆頭格

セブ島に住んでいるフィリピン人の友人におすすめのお土産を聞いても、ウクレレという程、人気のお土産です。

ウクレレをお土産を買うのであれば、中途半端なところで買うよりは品数も多い工房に行って購入することをおすすめします。名前の通り工房なので、直販している分、値段も安くなります。

※ウクレレ購入時はソフトケースも付けてくれます

ちょっとした豆知識ですが、特にウクレレにプライスカードは付いていないので、ディスカウントをするか、付属品を付けてもらうようにお願いするといいでしょう。

僕はピックとウクレレスタンドを付けてもらいました(笑)

ソプラノタイプであれば手荷物で持ち帰り可能

工房で作っているウクレレは、形も様々です。

一応店員の方に飛行機の手荷物で載せられるサイズか聞いて見ましょう。

輸出もやっている会社なので、店員さんはかなり詳しいです。

アレグレ・ギター工場(Alegre Guitar Factory)店舗情報

ホームページが無かったので、Facebookページをリンクで貼っておきます。

※フィリピンではFacebookをお店のホームページ代わりにしているところが多いです。

Facebook

アレグレ・ギター工場(店舗の情報)

営業時間

7:00~18:30(毎日営業)

土曜日、日曜日は工房はお休みですが、ショップは営業しています。

お店の位置情報

最高の思い出作りに是非脚を運んで見てください!

1 COMMENT

Aria Athena

Did you buy any small accessories from the workshop? Did you ask for the price of those cute accessories?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です